philosophy

無一物中 無尽蔵 香あり 味あり 華あり

四季の有る日本の、地域の、旬の食材を
老上海の技法や中国本土の本格食品、調味料で
中華の大胆な美味しさを追求しています。

そして、もう一つは体への意識。
体の一部となる食だからこそ
調味料に使う油そのものにこだわり
全て一番搾りのココナッツオイルを使用した
体に美味しい中華にアプローチしています。

滋味に富む老上海料理の世界

心と体を空(から)にし、香蔵の無辺に広がる香り、味、華やかさ、
そのすべてを味わいください。

chef

隈元 香蔵

kozo kumamoto   

鹿児島生まれ。
東京の麻布の老舗店で料理長を経験し、2008年に鹿児島市の青果市場にて「桃の木」を創業。
その後、和田に現在の老上海香蔵として移転。
全日本中国料理コンクールや香港のコンクールにて数々の賞を受賞。

 

ページトップ

〒891-0143 鹿児島市和田町2丁目23-3
TEL 099-230-0488
LUNCH 12:00~14:00 / DINNER 18:00~
CLOSED 水曜日、他不定休有り

Copyright(C) 2021 老上海 香蔵. All Rights Reserved.